admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9話 夏休み4 夏だ!海だ!水着だ! 

12時頃
こなた「さて、海だ~」
かがみ「あんたは子供か!」
龍騎「まあ、いいだろ」
みゆき「晴れてますね」
のえる「さて、着替えるか」
龍騎「覗くなよ」
10分後 海
龍騎「やっぱり海はいいな~」
こなた「なんで、ジャケット着てんのさ」
龍騎「いやっ、この歳で、騒ぐのは」
ゆい「こなた~、早く来いよ~」
こなた「結婚してる人もやってるけど」
龍騎「いやっ、でも」
パティ「イイジャナイデスカ~」
みゆき「そうですよ、折角の海ですのに」
パティ「脱ガナイナラ、脱ガセマース」
龍騎「ちょっ、やめろ」
パティ「早ク、脱ギナサ~イ」
全員「!?」
全員が見たのは、背中に酷い傷があった龍騎だった
龍騎「だから、嫌なんだ」
みゆき「どうなさったんですか、この傷!」
龍騎「言っただろ、時が来たら話すって」
パティ「男ノ勲章デ~ス」
龍騎「とりあえず、平和な海上に逃げる」
そう言って、龍騎はサーフボードを持って海上に逃げた
こべに「あの傷、痛そう」
かがみ「過去に何があったのやら」
ゆたか「とりあえず、遊びましょう」
それから3時間
龍騎「疲れた、帰って寝る」
こなた「そうだね」
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

月影 龍騎

Author:月影 龍騎
始めまして!
こんなブログに来てくれてありがとうございます!

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。