admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


13話 3学期 

こな「わーい、3学期だ~」
龍「テンション高いな」
かが「いい事があったのよ」
こな「そのとお~り」
みゆ「なにがですか?」
つか「多分、ゲーム?」
こな「ちが~う」
龍「じゃあ、なんだ?」
こな「特典が当たったんだよ~」
龍「あっそ」
つか「そうなんだ」
かが「何がしたかったのよ!」
龍「さあ?」
黒井「お~い、席つき~」
4時間後 放課後
みゆ「龍騎さん」
龍「なんだ?」
みゆ(今日こそ告白しなくては)
龍「丁度いいや」
みゆ「はい?」
龍「こなた達呼んでもらえるか?」
みゆ「はっはい」
みゆ(折角のチャンスが)
5分後
こな「何?龍騎~」
かが「早くしなさいよ!」
つか「まあまあ」
龍「お前らにカードを渡しておく」
みゆ「カードですか?」
こな「どんなの?」
龍「とりあえず、渡す」

バーサーカーシールド→こなた
バーサーカードラゴン→かがみ
バーサーカーエンジェル→みゆき
バーサーカーソルジャー→つかさ

こな「何これ?」
みゆ「見た事の無いカードですね」
龍「それを渡しておく」
かが「何のために?」
つか「カッコイイな~」
龍「そうだ、みゆき」
みゆ「なんでしょう?」
龍「このカードも持ってろ」
みゆ「この白紙のカードはなんでしょう?」
龍「こいつらの融合モンスター」
かが「ただの白紙のカードじゃない」
龍「俺がいなくなったら、使え」
つか「どうして?」
龍「言っただろ?時が来たら話すってな」
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

月影 龍騎

Author:月影 龍騎
始めまして!
こんなブログに来てくれてありがとうございます!

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。