admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


15話 卒業式 

十「もう卒業か・・・思えば懐かしいな「1年生の頃は元気にしてたな~」「2年生は色々あって大変だったな~」「3年生でユベルの力を使ったな~」あれっ?」
十(段々エスカレートしてないか?)
龍「どうした?」
十「なっなんでもない」
龍「体育館行くぞ」
体育館
校長「これから、卒業ですけど、決してこの学園の思い出を忘れないでください!」
 以下省略 ブルー寮 夜
校長「今日が学園生活最後の夜になります。皆さん!楽しみましょう!」
一同「ありがとうございます!
こな「あれっ?龍騎は?」
かが「帰ったんじゃないの?」
つか「ゆきちゃんは?」
3人(もしかして、告白?)
こな「そうだっ!レッド寮に行こう」
かが「わわわ私も」
つか「早く行こうよ!」
レッド寮
十「いいのか?行かなくて」
龍「お前、行くのか?」
十「ああっ」
龍「そうか」
十「また会おうぜ!」
龍「ああっ!」
十「じゃあな!」

十代、旅に出る
龍「さてと、寝るか」
みゆ「龍騎さん」
龍「ん?なんだ、みゆきか。どうした?」
みゆ「あのっ、返事が聞きたくて」
龍「なんの?」
みゆ「そのっ、バレンタインの
龍「はいっ?」
みゆ「バレンタインデーのお返事を聞かせてください!(赤面)//」
龍「それって、もしかs」
こな「ちょっと、待った~」
かが「抜け駆けは許さないわよっ!」
つか「そうだよ!ゆきちゃん」
みゆ「でもっ」
かが「でもじゃないわよっ!」
龍「ちょっと、待て」
4人「?」
龍「つまりあれか?全員本命?」
4人「(コクッ)」
龍「冗談だろ?」
つか「冗談じゃないよ!」
みゆ「そうですよっ!」
こな「そうだ!」
かが「どうなのよ!」
龍(マジで?)
龍「待ってくれ、つまりみんな本命で」
こな「うん」
龍「みゆきが返事を聞こうとしたら、お前らが来て」
みゆ「はいっ」
龍「みんな答えを聞きにきた」
つか「うん」
かが「でっ」
4人「誰が一番好きなの(ですか)?」
龍「参ったな」
かが「なにが?」
龍「人を好きになった事なんか一度もない」
4人「えっ」
龍「とりあえず、考えさせてくれ」
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

月影 龍騎

Author:月影 龍騎
始めまして!
こんなブログに来てくれてありがとうございます!

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。