admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新学期!新しい始まり! 

「やったぜ!今日から俺達は高校生だ~」
「ホントだね~」
「おいおい、そんなノリでいいのか?」
ピーンポーン
「きたよ?」
「そいじゃ」
「行きますか」
「やほ~元気~?こなただよ~」
「分かってる、すぐ行く」
まったく、こなたはいつもこんなノリで家に来る
「おっすこなた」
「おは~、あっそうだ!ゆうちゃんも一緒に登校する事になったから」
「よろしくお願いします」
「よろしく」
あ~、この子は本当に礼儀正しいな~
「よっ!元気だったか?」
「はっはい!」
「こら!ビックリしてるじゃん」
「ごめんごめん」
「そいじゃ、行くか」
学校
1年生
「よっしゃ!同じクラスじゃん!」
「いつものことでしょ?」
「ん?よく見たら小早川もじゃん」
「まあ、いいんじゃない?」
「そだな・・・あっ!」
「どうしたの?」
「やばい!下駄箱にバッグ忘れた!」
「早く行った方がいいと思う」
まったく、置いて来るなんて考えられない
「じゃあな!」
「じゃあね」
そう言ってコウは下駄箱に走っていった
「さてと・・・行きますか」
キーンコーンカーンコーン
「はい!席について~」
先生!閉めないで!
「ん?うわっ!」
「ウガッ!」
あ~あ、派手にぶつかったな~
「だっ大丈夫か!?」
「チ~ン」(気絶
「先生・・・弟がすいません!」
「俺が兄貴だ!(復活!」
「「「ハハハハハハハハハハ(笑」」」
「笑うな!」
「どうでもいいけど、席につけ!」バコッ
「う~、酷い~」
「なんで僕まで」
「はいっ!じゃあHRはじめるぞ」
休み時間
「お前凄いな~」
「登校初日から遅刻で」
「おまけに、ドアに激突」
「うるせ~!」
「何考えてるのやら」
まったく、何で僕も巻き込まれるんだ
放課後
「お~い、帰るぞ~」
「あっ、兄さん」
「帰ろうぜ!」
すると
「見て!カッコイイ兄弟よね~」
「うわ~、イケメン」
「あの二人双子かな?」
そんな話が聞こえてきた
「とりあえず・・・帰るか?」
「そうだな」
「そうだね」
こうして、僕達兄弟の初日は終わった
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

月影 龍騎

Author:月影 龍騎
始めまして!
こんなブログに来てくれてありがとうございます!

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。